×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

この事故の話は実話です。
ぼろっちいフェンスに沿って走っていたら、
突然真新しいフェンス一部分だけあるのを見たとき、ものすげぇ生々しさを感じましたよ。
無線教習だったため、助手席に教官がいなかったのが幸いだったと。
(教官がいたら、つっこむ前に補助ブレーキ踏まれてただろうが)

ああ、やばいな。そろそろネタ忘れてきてるよ。
しかも、最後のコマ以外、左ハンドルになってるし。
(最後のコマ描くときに気づいたけど、今更直せません。てへ