×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1998〜99年表紙CG集

冬景色(98/12〜2)
初代にトップを飾った記念すべきCG。 
描いた当時、私はレイヤーと言う物を知らず、これもPSDではなくBMPで描きました(^^; 
なので、修正はもう出来ない、一発描きです。 
この女の子は「舞」というオリキャラなのですが、HPの顔には残念ながらなれず。 
冬の寒い時期は、このCGが次のトップ絵が出来るまでの穴埋めに多用されました。 

年賀状(99/1/1〜/7)
年賀状と年賀Eメールの為に描き下ろしたCG。 
折角お正月なんだからと、短期間のみ表紙に掲載しました。 

「兎年」という事で最初はバニーガールの予定だったのですが、母親の年賀状にも印刷したいと言われ、考え出した構図(^-^;  ウサギが可愛くないのぅ。 
「1999」の文字が歪んでるのは、マウスで描いたせい(;_;) 
大変だったんだよぉ。 タブレットは持ってはいたものの、全く使いこなせなかったため、この当時は埃被ってました(汗)
 


バレンタイン(99/1/中旬〜2/14)
この頃はトップに季節感を持たせたがる傾向がありました。 
本当は、舞を使った節分ネタ(豆をまいてる後ろで鬼がこたつに入ってる構図)を描きたかったのですが、上手く描けなかったので、タブー(?)のバレンタインネタの絵です。 
この女の子が着ているのはスクールコートで、一応女子高校生のイメージだったのですが、あまりこのCGの評価はよくありませんでした(T_T) 可愛くない・・・? 

この頃になると、段々レイヤーやフィルタの使い方も理解してきた様です(^^; 
ただ、相変わらず髪の毛の塗り方は雑ですね(^_^; 

 


(99/3/〜4/5)
松任谷由美の「春よ、来い」を聴きながら描いた絵。 
バックには、桜の写真が欲しかったのですが、入手できなかったので、エアブラシで適当にごまかしてしまいました(^^; 
この頃になると、タブレットの使い方にも慣れ、塗り方がちょっと変わってますね。 
掲載期間が長いのは、途中で3パターンほど色合いのバリェーションを変えて掲載したからです。

ペア(99/4/6〜4/28)
つい描いてしまった、オリジナルファンタジーのキャラ。左はダークエルフの魔法使い、右は「精霊に最も近い人間」と言われる精霊使いです。 
『静と動』と対照的な二人なのですが、何か、左の炎のお姉さんの方が目立ってしまいましたねぇ(汗)。 

炎の表現がちょっと手こずりました。 
まだまだ修行が足りんやねぇ。


電脳人形(99/4/29〜6/9)
前作がファンタジーキャラだったので、その反動で今度は未来物(笑)。 腕の配線が見えてることから、「痛そう」という感想を戴きました(^-^; このキャラはアンドロイドなので、痛くは無いみたいですがねぇ。 
私にしては珍しく露出度の高いキャラ。やっぱ描き慣れないもんに手を出すべきじゃないわなぁ。 
デッサン大狂いやんけ。
このCGにあわせてHPの背景を一転して暗くしたので、「違うHPに来たのかと思った」と、皆様戸惑われたようです(^^;;; 

旅の途中 (99/6/10〜7/8)
現在の所、過去最高の評価を受けたトップ。夕焼けがポイント?(笑) 
この娘は「マーヤ」という名前の、魔導師見習いです。仲間があと3人居るのですが、訳あって、現在一人旅をしているところなのです。 
初の、原作者付きのオリジナル長編の主役なのですが、現在、発表してるのは外伝2本だけ(汗)。 描きたいお話はいっぱいあるのにねぇ(泣)

夏の島 (99/7/9〜8/21)
夏らしいカットを、と思って描いたもの。 
人物は国籍不明(笑)ですが、背景は沖縄の海です。 
お陰で、これを描いてるとき、とても沖縄に行きたくなってしまいました。あの海の青さは、もう一度見てみたいぃ。 
CGイメージとしては、マドンナの曲「ラ・イスラボニータ(美しい島)」な感じです
(古いな(^_^;)

夏の終わり (99/8/22〜9/25)
短い夏が終わりに近づいてきました。 
前回登場させた夏娘が再登場。元気一杯だった前回に比べて、こちらでは物憂げな表情です。 
また来年・・・会えると良いですね。 

あー、今年も泳ぎに行けなかったぁ(TOT)


暗闇の銀幕の中で (99/9/26〜11/14)
何となく浮かんだ構図。
背景のライトに苦労した気がする…。 

このイラストの色彩に合わせて、HPの背景も真っ黒にしたので、多少インパクトはあった模様。 
また、この回から、裏ページの作成を始めました。

しかしこれが実は、今やうちのADV作品の一つの某吸血鬼だと言うことに、何人が気づくだろう…。
全然美しくないぞぅ(涙)。


冬の到来 (99/11/15〜12/28)
レベッカの曲「ヴァージニティ」のイメージから生まれ、うちのHPのバナーにもなっている彼女の登場です。 

彼女が象徴するものは、『白い冬』『汚れ無き白』といった感じ。 冬の精みたいなものと思って下さい(^-^;
これの裏ページのイラストも、個人的にはお気に入りでした。 また、来年の冬も登場させる予定です。 


いつかのメリークリスマス (99/12/14〜/25)
B`zのクリスマスソング「いつかのメリークリスマス」のイメージで描いたCG。 

背景が今までの中で一番苦労した作品。闇夜の中をきらきらと眩く光るツリーをイメージしたかったので。